相原酒店の日常

カテゴリ:ひとりごと( 2 )

ほっこり。

このお花。

f0173580_124383.jpg



2代目女将でもある母が
毎朝庭に咲いてある花を摘んで飾ってくれるんです。(о´∀`о)

ズボラな私はそれを見てほっこりしてます♪(´ 3`)


綺麗ですねー♪
季節を感じます(^^)
[PR]
by aiharasaketen | 2014-09-26 12:40 | ひとりごと

パンツ

本日購入のパンツです。
アメリカ屋さんで1500円です。
いつもは中国製の3枚980円ですが奮発して買ってみました。
f0173580_2135455.jpg

このパンツの購入には実はとても深い話があるのです・・・
その理由はここ。
f0173580_20423919.jpg

「日本製」。

いっつもふざけたお話なんですけど、今回はちょっとまじめなお話。
最近の中国との国際関係を見てこのパンツにしました。

この十数年での中国と日本の関係はニュースを見てのとうり。
破竹の勢いで成長を遂げる「中国」とは反対に今だ景気回復の兆しが見えない「日本」

私も今回の中国漁船衝突事件が起こる前までは生産国など気にも留めませんでした。

被害者の方には申し訳ありませんが「中国毒餃子事件」の直後もスーパーで投売りされている餃子を見て「お買い得!!」ぐらいにしか思わなかった私。

そもそもそんな大きな事件に一個人が何もできることなどないし、何もできません。






「無関心」

日本人にとっては当たり前のことであり、場合によっては「美学」ともとらわれがちなこの「無関心」

私は酒屋を継いで6年目ですが、商売でよく言われる接客マナーに
「野球と宗教の話はするな」
という言葉があります。

簡単に言うと、どこのチームが好き!とか、何でこの神様を信じないの?!
などと喧嘩になりやすい話題を避けろとのことらしいです。

もちろん商売柄この意見は共感するのですが、
行き過ぎた平穏を求めるあまり、中国というご近所さんの横暴に一言も言えないお人柄、お国柄になってしまったのもまた事実。

平穏を求めるあまりの無関係。
そういった「無関心」の積み重ねが続く先にあるもの。


「海の向こうの戦争」。
関係ないって言う意味です。

湾岸戦争の時の言葉ですが、果たして中国は湾岸戦争のように「無関心」
でいさせてくれる国なのか・・・







話は長くなってしまいましたが、

日本人が安いと言って買い続けた中国製品。
その売り上げで軍拡を続けている中国。



島国の中で、かかわるのを避け、自分だけが幸せでいられるた「無関心」時代から
より多くの人と積極的に関わり、一人一人がしっかり考えて行動することが求められる「関心」時代。

よく言う「ネットワーク社会」ってやつなんでしょうね。




パンツ一つでもよく考えてお買い物、
日本のどっかの会社が元気になりますよーーに(*´・ω・`)



今までの自分にちょっと反省した出来事でした。
[PR]
by aiharasaketen | 2010-10-25 16:19 | ひとりごと

地酒にまつわることなど徒然と
by aiharasaketen
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな