相原酒店の日常

ニッカさん♪( ´▽`)  弐!!

のっこですm(_ _)m

前回は蒸留までを取り上げましたので今回は熟成からです(´゚艸゚)

蒸留されたウィスキーたちの寝室はココです↓↓
f0173580_1981437.jpg

オークの樽に詰められてスヤスヤ眠っていました。同じ時期に作られたウィスキーを、同じ材質の樽に寝かせてもその樽その樽で出来栄えが違うというからびっくりです(>_<)

この熟成の工程がウィスキーにとってはとても重要だそうで、低温多湿な環境にある仙台工場はウィスキーの寝床には最適なようです(⌒~⌒)

樽から醸し出されているウィスキーのいい香りを嗅いで飲まずに帰るなんてそれこそ拷問です(+×+)

でもちゃんと天国へ連れて行ってもらいましたv(*´>ω<`*)v試飲の部屋です♪♪
f0173580_1911417.jpg

飲み比べてみると違いが分かります( ~っ~)  コクがあるもの、キレがあるもの、スッキリとしたもの…
熟成させる年数によっても違うのですね

フムフム…
ホゥホゥ…
ナルホド…( ´∀`)

飲み比べが楽しくてついつい…


ついつい…


ついつい。。。(;´@へ@`)



プハァ~~~(≧∇≦)(≧∇≦)(≧∇≦)(≧∇≦)

すっかり気持ちよくなってしまいました━━━ヽ(´ω`)ノ ━━━!!

※ウィスキーは度数が高いので飲みすぎには注意が必要です



ウィスキーの隣に並べてあったアップルワインをいただきました(^∀^)  アップルワインにウィスキーとリンゴの果汁を加えて作るのだそうです。
爽やかなリンゴの香り…トロリとしていて奥深い味わい…
f0173580_1916130.jpg

デザートワインにピッタリのアップルワインはお土産ナンバーワンみたいです(⌒~⌒)

ウィスキーのことが知れて、少しウィスキーに近づけたような気がします(^w^)(^w^)(^w^)
[PR]
by aiharasaketen | 2010-04-29 19:18 | 相原酒店の日常

地酒にまつわることなど徒然と
by aiharasaketen
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな