相原酒店の日常

秘密のお米その②

本日阿部勘酒造店さんに行ってまいりました。

前回ちょっとだけお伝えしたあのお米。
実は昨日酒母の仕込みが行われました!

という事で何で昨日行かないんだと突っ込まれそうですが、おっしゃるとおりです…
実際には酒母用の麹にさかのぼれば更に4日ほど前ですね。
さてそれは置いといて、まずは無事にスタートした阿部勘さんのOO米の仕込み今日はこんな感じです。
f0173580_1853262.jpg

2月15日に酒母の仕込み。ほにゃららが55%。
K1001と言うのが酵母で、10号の泡無し。
明利さんです。
すいません訂正します!
後日平塚杜氏にご指摘いただきました。
「明利さんのじゃなくて協会10号だよ」と(;゚Д゚)





ここから2週間程度かけて立派な酒母になっていきます。
f0173580_18595815.jpg

もったいぶってお米はまだ秘密です( *´艸`)
ヒントは左側に写っている阿部勘酒造店の菅井さんです。
f0173580_19193212.jpg

まだまだ仕込んだばっかりなので香なんかはこれからですね、楽しみです(#^^#)
f0173580_19215215.jpg

[PR]
# by aiharasaketen | 2016-02-16 18:53 | 阿部勘酒造店

朝日酒造さん

最近何かとお問い合わせのある大御所朝日酒造さんの「久保田」
f0173580_1744887.jpg

f0173580_17443877.jpg

HPから買えないんだけど!
と言うお問い合わせ(´・ω・`)

そうなんです。「買えません!」
すいません...

宮城県以外のお酒も店頭では販売しておりますが、HPのページ数がそんなに無いのでHPには載ってません(/ω\)
宮城県外のお酒は電話での注文にはなりますが発送も承っておりますので是非どうぞ!
[PR]
# by aiharasaketen | 2016-01-31 17:49 | 相原酒店の日常

秘密のお米その①

阿部勘酒造店さんに秘密のお米が西の方から到着しました。
まだお披露目会の日程が決まってませんので遠目に見て下さい(*´з`)
f0173580_1634373.jpg
f0173580_164042.jpg

そーーっとそーーと。
f0173580_1641449.jpg

三月ぐらいには発表になる予定ですが知ってる人はまだ言っちゃだめですよ( *´艸`)
f0173580_1642764.jpg

[PR]
# by aiharasaketen | 2016-01-28 16:02 | 阿部勘酒造店

行ってまいりました蔵王酒造①

11月11日ポッキーの日。
本日行ってまいりました宮城県は白石「蔵王酒造」

ずっと気にはなっていたのですが、いつも突然お邪魔していたので蔵の中は入れず(当たり前)本日やっとお許しをいただきました。


日本酒の「蔵王」といえばといえば読んで字のごとくあの「蔵王山」の麓でお酒造ってるんだろうな、というイメージはあったものの失礼ながらほぼ接点がないまま酒屋をついで10年が経過。

宮城県内でも指折りの出荷量を誇るマンモス蔵というイメージだったのですが、それこそ10年以上前のお話だったようです...
f0173580_19544687.jpg

まずは今回蔵王酒造さんにお邪魔してすごいなと思ったのがコチラ。
案内していただいた大滝さんと菅野さんにはさまれ撮ってもらった記念写真、勿論酒の造り手もすごいのですが、まずはその後ろの銀色タンク。
蔵王山からの伏流水から砂等をろ過した(ろ過してる?)のがこのタンク。
蔵王酒造では仕込み水はもちろん蔵の中で使う水からお茶碗を洗う水までこの蔵王の伏流水を使うのだとか。
水質的には中軟水。
蔵の地下50mから汲み上げられるこの豊富な水源と白石市と角田市という宮城県内有数の米の産地という立地。

まぁ、そりゃぁ、お酒造りますよね。

ちなみに今回蔵王酒造さんにお邪魔したのは「おいしいお酒を飲ませていただくため!」
と言いたいところなのですが、今回お邪魔したのは「蔵王酒造さんのお酒の酒質ががらりと変わったのは何で?」
という疑問。
しかもここ数年。

ということで蔵の中に。
f0173580_20313537.jpg

時間は14時頃。
蒸米や麹等の作業はあらかた終わって明日の準備をしているところです。
f0173580_20352365.jpg

f0173580_203986.jpg

と、ここまで読んでいただいてからで申し訳ありませんが今回は蔵の風景やおいしそうな蒸米。一切出てきません。
今回の目的は「蔵王酒造さんのお酒の酒質ががらりと変わったのは何で?」
と言うことで今回の主役はこんな感じです。
f0173580_20393485.jpg


ウッドソン3連。
洗米機です。
宮城県以外だと2連のものもありますが県内は3連が主流。
f0173580_20424459.jpg

そしてこの洗米後の余計な水分を一気に飛ばすコレ。
やはり阿部勘酒造さんに見学に行ってきたそうです。
普通は他社に教えたくないものなんですけどね?
宮城県内の蔵は本当にオープンなのでいいものは一気に広がります。



そして気になる仕込みのお部屋に。

まだまだ今年は始まったばかりなので蔵の中はまだ留二本ほど。
f0173580_20514969.jpg

2日目の美山55と。
f0173580_20524968.jpg

4日目。
でも今回の目的は蔵王酒造が何故変わったか。
f0173580_20553075.jpg

奥の方に進むと...
f0173580_21105261.jpg

ありました。オールステンの3000L
ちなみにこのタンクは今年買ったばかりのおニューで、27BYのお酒から初めて威力を発揮してくれるそうです。
26BYまでは1.5トン仕込みがメインだったのですが、27BYからはココロシリーズやInspiration等の限定シリーズをこのステンタンクで750K仕込みにし、さらに品質を高めていくとの事。
ちなみにこのタンク。
中をのぞき込むとこんな感じ。
f0173580_2113067.jpg

見えますかね?
今までの、というか通常のタンクはコチラ。
f0173580_21135895.jpg

端っこがすごいんです。
よく見ると...
f0173580_21151629.jpg

そう。
これ、自動的に端の方に醪が寄っていくんですね。
どんどん進化する酒造り。このタンクだとジャッキアップする必要もなく自動でスルスルと。


ちなみに以前と変わったかは聞き忘れましたが、酵母に関しては本醸造が9号。
純米系が宮城マイ酵母、特別純米が1001。
Inspirationは宮城マイ酵母との事。

と、色々見せてもらったのですが。
何だか書くことがとっても多いので続きは明日へ。

明日はここからスタートです。
f0173580_2138262.jpg

[PR]
# by aiharasaketen | 2015-11-11 20:31 | 蔵王酒造

雄町

f0173580_18575842.jpg

ご紹介が遅れましたが、阿部勘さんの今年限りのSPなお酒が入荷してます。
いや、入荷しておりました...
阿部勘酒造店さんで雄町を?
あるようでなかったこのお米、雄町の説明はもういたしませんが、この「備前雄町」
というか雄町米での仕込みは先代の杜氏さん以来との事。
かれこれ10年ぶりぐらいになるのかな?
勿論私はその頃のことは何もわかりません。私が相原酒店に入る前のことでもあります。
とにかくこの先仕込む予定は全く未定との事でしたのでこの機会に是非!

何で突然の雄町かと言いますと…

秘密です!
[PR]
# by aiharasaketen | 2014-12-20 19:08 | 阿部勘酒造店

地酒にまつわることなど徒然と
by aiharasaketen
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな